人と街に優しい自転車環境を目指す企業です


駐輪機器

様々な用途に対応した駐輪機器があります

 

前輪二点支持の1型のメリットを活かし、ステンレスの材質で新たに寸止め対策を施し、ハイタイプにスロープ付けた新型駐輪機。

21年から導入しフレームは20年以上未だに使われております。

堅牢なロック装置と腐食しないフレームで長期使用が可能な優れた駐輪機です。

設置面でも相互乗り入れでもコンパクトで、設置間隔も60~35Cmで設定が可能です。

 

 

ラック自体を左右にスライドすることによって、同じスペースで1.5倍の自転車を停めることができる駐輪機です。

自転車を出し入れする場合、左右の自転車を移動し、スペースを作れるので、出し入れが容易にできます。

天井高が低い駐輪場でも、2段式ラックとほぼ同じの収容台数が可能になります、また2段式ラックに比べ、

視界が良好になり、防犯面でも安全です。

日新製鋼製のZAM材を使用し、塗装をしなくても錆がでません。

 

 

少ないスペースに沢山の自転車を駐輪させたい場合に最適な駐輪機です。

上段のラックを持ち上げる力は、ガススプリングを利用し、無いものに比べ約二分の一の力で持ち上げ可能です。

自転車を引き出した状態で、手を離しても下へ落ちない構造になっています。

上段ラックを斜めに設置し、下段ラックに入れている自転車の後ろカゴにぶつからないようにするタイプも用意しています。

 

 

 

 定期利用の問題点である遅れてきた時に留場がない事や、将棋倒し状態や自転車を出せない問題等の解決の場所していの施錠装置付き駐輪機で契約者は安心して利用でき、特殊マスターキーにより、鍵の紛失や利用料未払いの解決策となっている。

Copyright(c) 2016 Human Industrial Design.co.,Ltd. Design by http://f-tpl.com